« ご当地キティ4発目・香川県 | トップページ | レレ歴②Megウクレレを弾くの巻 »

奏法いろいろ。

はじめたころ、他の人はどんな風に弾いてんのかなって興味深々でした。

私の場合、ウクレレは当初、ギターの延長線っていう感じでしかありませんでした。でもなんかヘン。気分がでない。うくれれな気分になれない。
それでアマチュアのライブイベントやら○○さんが企画の○○会とかにそーっとこわごわ見学やら参加させていただき、拝見させていただきました。
いろいろなかたのいろいろな演奏をきいて、なーンダ結局何やってもどんな弾き方してもいいんだーっていう感想でそれがいまどきのウクレレらしさかなと自己解釈。で、あとはもう開き直りで現在にいたってます。

この3年くらいプロアマ問わずにいろいろなかたの演奏を聞き、無理に分けることもないんだけれど、奏法的には大まかにいくつかのタイプになるんかなーなんて思ってます。

ウクレレの奏法を大まかに分けると

①ストローク主体の演奏(コード中心)
 簡単そうだけど本当に切れのいいリズムをだすのは結構難しいね

②ストロークにメロを上手くのせたジャカソロ的演奏
 できるようになれば一番ウクレレにあってる。楽しい。説得力、パワーがある。
 ちょっとブームのバトキン(高速3連)でも入れば鬼に金棒。

③メロディにコードを上手くからませた一般的ソロ
 市販のタブ譜等で一番よく見かけるソロ。リズムのタイミング次第でオータさん的ソロに近い?

④メロデイにギター的アルペジオを上手くからませたギター的ソロ
キワヤさんのコンテストでも多くみかけたな

⑤ウクレレ特有のトレモロを効果的にちりばめたソロ
 ピッキングストロークとかうまく使って、どうだ!ウクレレだー!って感じのソロ

ま、大まかでこんな感じのように思います。
レレ知り合いでそれぞれにすごーい達人がいるんです。
これすべて2,3曲づつでもレパートリーでできたらかなりのつわものです!

それから先は、上にあるようなことを適当に混ぜたり打楽器的な感じを入れたり自己主張をいれてやるんでしょうね。
自分はというと・・・正直、未だにいつもどう弾けばよいのか迷っています。で結局テキトウな弾きかたしかできません。

ああ・・・眠くなってきましたー。

|

« ご当地キティ4発目・香川県 | トップページ | レレ歴②Megウクレレを弾くの巻 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奏法いろいろ。:

« ご当地キティ4発目・香川県 | トップページ | レレ歴②Megウクレレを弾くの巻 »