« ご当地キティ9発目・山梨県 | トップページ | ご当地キティ11発目・京都府 »

ご当地キティ10発目・栃木県

2日連続してこんなコーナーを掲載したら、キヤマン師匠に「ここはレレのページじゃないんかい、おいコラ」って言われそう…。でもね、師匠がお留守にしてるからこんなことになっちゃうのよ。で、今回はご当地キティの中でも超キワモノ系宇都宮餃子キティを紹介します。レレのキワモノ収集でおなじみのしのさん提供の一品です。
DSCN1049.JPG
キティ自ら餃子の具に! 素晴らしいチャレンジ精神です。中はネコ肉100%?
でも、なんで宇都宮が餃子の街なのよ??と思う方も多いと思いますが、総務省統計局で毎年出している家計調査年報から一世帯あたりの餃子年間支出金額を見てみると、宇都宮が常時全国1位(平成14年度は1位宇都宮、2位京都、3位宮崎)なのですよ。そんなわけで、十数年前から「餃子の街」として全国的にアピールするようになったということです。へえ~って感じですが、それよりワタクシ的にはなぜ総務省が餃子年間支出金額を毎年調べているのかの方が気になるんですけど…。
ところで、正面から見た餃子の皮、白いんで焼く前の餃子かしらんと思っていたら、やっぱりキティ芸が細かいですね。後ろはこんがり焼けてます。
DSCN1053.JPG
キティって熱さにもつよいのね、ステキ…。で、背中とシッポが焼けてないのはなんでやねん?

|

« ご当地キティ9発目・山梨県 | トップページ | ご当地キティ11発目・京都府 »

コメント

なるほど、しのさんが後姿にこだわった訳がわかりました。
でも、もうちょっと焦げ目があったほうが美味しいかも。

投稿: こあ | 2004.02.19 12:24

これはかなり笑えますね。
でも,伝説の「餃子の皮に包まれたビーナス像」には負けるか?
 #まだ見たことはないのですが。

投稿: 編隊飛行 | 2004.02.19 17:39

 アップ、ありがとうございます。
裏側は気がつきませんでした。
 編隊飛行さんのビーナス像とは
JR宇都宮駅東口にあるやつ
でしょうか?
 地元ではあまり評判はよくありません。

投稿: しの | 2004.02.19 18:47

でも、餃子って裏ではなくて底に焦げ目がつくのでは…。
ま、どうでもいいことですけど。

投稿: かまやん | 2004.02.20 00:30

餃子像は↓コチラ
http://www38.tok2.com/home/heppoco/heppoco/trash/trash_016.html

そうですよね、焦げ目は底ですよねえ。確認してみたら底の部分はちょうど半分だけ焦げてました。どーでもいいことですけどね。

で、宇都宮には餃子携帯ストラップとか、餃子ぬいぐるみキーホルダーとかが売っているそうです。買う人いるんかな??


投稿: Meg | 2004.02.20 02:13

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご当地キティ10発目・栃木県:

« ご当地キティ9発目・山梨県 | トップページ | ご当地キティ11発目・京都府 »