« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の3件の記事

勉強会でどんなことやってるの?

って質問をたまにいただくので、ちょこっと内容をご報告しときますね。

この勉強会は曲を練習してマスターするのが目的ではなくて、曲を弾くための下地作りが目的です。
もちろん曲も練習のために使いますが、
それはいろんなジャンルの曲の弾き方のエッセンスを学ぶための教材として使っています。

最初の一時間は指トレとストロークの練習。
指トレはスケール等を音をなるべく切らないようにして親指ダウンだけと親指のダウンアップ両方で練習。
ストロークはまずダウンアップが均等になるように空打ち。その後リズムを変えて3連を入れてみたり、2フィンガーのバリエーションを練習しています。

次に新しい曲の弾き方の説明。曲はキヤマンさんのアレンジしたものを使いますが冒頭にも書いたように曲はあくまで弾き方のエッセンスを学ぶための教材なので、全部やるというわけではありません。
最初の4小節くらいを繰り返し練習します。
ちなみにアレンジはキヤマンさんがやってますが、けっこう難しいです。
(他の皆さんはどうかわかりませんが、少なくとも私にはちょこっと練習すれば弾けるというレベルのものは全くありません。リズムの感じまでちゃんとつかんで弾こうと思ったら、一年かかっても無理かも…(^^;))

それが終わると発表会。練習してきた曲を一人ずつみんなの前で演奏します。
人の前で弾く事はもちろん、人の演奏を聞く事もとても勉強になるので、毎月やっています。

残った時間でコード理論や楽譜の読み方などを私が説明しています。
初心者でもわかるようになるべく難しい言葉は避けて簡単に説明していますが、わかってもらえてるかな??
自分で曲をアレンジできたり、耳コピーした曲やら自分で作曲した曲にコードがつけられるようになるための参考になればいいなと思っていますが。

そんなことを毎月やっています。
あ、もちろん勉強会の後にはウクレレ弾き放題の2次会がありますが、皆さん2次会での演奏のほうが勉強会で弾くよりも数段上手です。(お酒の力…???)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご当地キティ31発目・神奈川県

風邪流行ってますね。今年は風邪をひいてもなぜか軽傷ですんでいるので助かっています。予防注射のおかげかな???
さて今回は、電車のことならなんでも知っているこあさん提供の箱根寄せ木細工キティです。
DSCN1517
寄せ木細工はもちろん下の四角いほうです。キティはプラスチック。寄せ木細工の色に合わせてキティもしっかり日焼けしてます。どうなんだろ、この色のキティって???
昔キューピー人形の黒い色のあったけど、あれを思い出します。
注意書きに「強度的に弱い部分があるので取扱いに注意」と書いてあったので、こあさんに「弱いのでは携帯にぶら下げられないですね」と言ったら「携帯をぶら下げればいいのでは」とアドバイスをいただきました。確かにそうかも???

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ご当地キティ番外編⑧・キティ納豆せんべい

ども。寒いですね。
ずいぶんさぼってしまいましたのでお詫びのしるしにゲテ系のキティをご紹介。
水戸産のハローキティ納豆せんべいです。
DSCN1515
納豆せんべいというだけあってパッケージも納豆そのまんま。個別パッケージにもキティのイラストが付いているという丁寧さ。水戸産なので当然絵柄は水戸黄門ですね。
細かい配慮がとても嬉しいってゆーじゃない、でも私のお口に合いませんから…残念。。。
ゲテというのは味のことでした~。
封を開けると納豆のにおいがぷ~ん。ここまでは納豆好きの私ですから許しましょう。
しか~し、口に入れてびっくり。納豆と甘いしょうゆせんべいが微妙なハーモニーを醸し出して…
すみません、私の体質には合いません。
あと6枚残っています。しばらく持ち歩いていますので、ご希望の方は私に声掛けてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »