« ハワイのおもひで(1日目②)たぶん私が犯人です(T_T)…の巻 | トップページ | ハワイのおもひで(2日目①)朝から急接近?…の巻 »

ハワイのおもひで(1日目③)ハワイでの初演奏の巻

ホテルの部屋は4階。ダイヤモンド・ヘッドも海も3階にあるプールもよく見えるいいお部屋でした。夜中に起こるあることを除けば…。到着した時点ではそんなことがあるとは思いもしませんでしたが。

集合まで時間もないので、慌ててスーツケースを開けて今回の演奏のユニフォーム(NUAのグレーのTシャツ)に着替えて、持って行くものの準備。飛行機で乾燥したせいか喉の調子もあまり良くないので吸入器で吸入して、軽く発声練習してホテルのロビーへ。

ハワイでの初の演奏場所、モアナ・サーフライダーホテルは私たちの泊まっているホテルから歩いて10分程。同じグレーのTシャツを着てウクレレを持った人々が、観光客で賑わうカラカウア通りをぞろぞろ歩いて会場に向かいます。
今回の演奏はウクレレフェスティバルのPRのための演奏で、本番に出演するプロの方ももちろん演奏します。私たちが会場に到着した時には、オータサンが演奏している最中でした。

img20050806095907
▲オータサン演奏中。二人なら十分広いスペースですが、私たちの演奏の時はここに60人程の人が乗っていました。(iisan撮影)

荷物を置く場所を確保しようと場所を探しましたが、会場は200~300人のお客さんで満員です。やっとのことで隅のほうに場所を見つけて、演奏の準備。オータサンの次の次が私たちの出番ということで、舞台の裏の楽屋のような所で待機です。指慣らししながら出番待ち。小心者の私の場合、こういう時間が一番緊張します。

いよいよ私たちの出番です。あの狭い場所に60人も人が乗るのですから、自分の位置の確保が大変です。私は真ん中のマイクの前でいいのかな…と思いつつ自分の場所へ。主催者のロイ・サクマさんが私たちを紹介してくださり、演奏スタート。今回は全部で5曲演奏します。まずは本番で演奏する2曲から。
一曲めのイントロ、ウクレレソロが流れ始めました…ひぇ~っ!!早いです~~~!!いつもの1.5倍速以上??一度始まったら止められないのが音楽。歌は意地でもついていきますよ!でも間奏を弾くのが追いつかない…と半ばパニック状態で一曲め終了。でも、そのおかげで口慣らし?ができ速いテンポの2曲目のを歌うのがとても楽でした。
3曲目以降はリーダーのMさんも歌うのかなと思っていたら、ひぇ~っ、Mさんの前にマイク立ってないですぅぅぅ。本番用の2曲は完璧に覚えていたのですが、他はみんなで歌うのだと思っていたので完璧というわけではありません。歌詞間違えたり、言葉をかんだりしないよう超緊張して歌っていたら、今度は雨がポツポツと降ってきました。しかもだんだん激しくなってきます。指板が濡れてすべってうまく弾けません。5曲終わった頃にはウクレレも楽譜もべちゃべちゃに濡れていました。私たちの演奏中、観客の人たちも雨が降ってきたからといって席を立つ気配もなく、大きな拍手をしてくださったので、ほっとして楽屋に戻るとオータサンと一緒に演奏しているギタリストの方が来てお花のレイをかけてくれました。

DSCN1687
▲ハワイでいただいた最初のレイと今回同行したププケア。日本生まれなのでハワイの空気を吸わせてあげたくて連れて行ったのに、シャワーまで浴びてしまいました。

私たちの演奏のあともプロの方の演奏が続いたのですが、もう体が限界だったので食事をして帰る事にしました。
編隊飛行さんと同室のOさん、奥さんと私の4人でハイアット・リージェンシーの3階にあるciao meinへ。ここは中華とイタリアンがミックスしたユニークな料理を出すお店です。
まずは飲み物を注文。編隊さんと奥さんはバドワイザービール、Oさんはワイン、私はチンタオビール(中国のビールです)を頼んだのですが、なぜかチンタオビールだけが超大瓶。こんなでかいビン、日本でも中国でも見たことがありません。最初はちょっと得した気分になっていましたが、なんだか疲れててあまり飲める雰囲気ではありません。
料理はみんなで取り分けられるよう焼き飯、焼きそば、スパゲティ、ラザニアと主食になりそうなものを4つ選んで注文。とても美味しかったのですが、どれも超ビッグサイズで4人で食べても余ってしまいました。

9時前にホテルに戻ると、なんだかものすごい騒音。どうやらロックバンドの演奏が3階のホールで行われているらしいのです。昼間あんなに静かだったのに、夜はこんなにうるさいなんて…。でも寝ないと明日がキツイと思い10時過ぎには就寝…と思ったらめがねかけっぱなしで寝てました。そのまま寝たら危うく壊すところでした。かなりボケてます。
外でキャーキャー言う声が聞こえて、もう朝かなと思って目覚めるとまだ12時…。うるさすぎて寝られないよ(T_T)ってなわけで長い一日が終わりました。(続く)

|

« ハワイのおもひで(1日目②)たぶん私が犯人です(T_T)…の巻 | トップページ | ハワイのおもひで(2日目①)朝から急接近?…の巻 »

コメント

Megさん、ハワイお疲れさまでした。ハワイでは、特にホノルルでは公式行事以外は関東組はどこいっちゃったのって位別行動でしたね。私、一応関西組に入れてもらってましたので(^^ゞ
ところでオータサンと一緒に演奏していたギタリストはナンドー・スワンと言って、あの有名なジャズ・ギタリストのジャンゴ・ラインハルトの唯一の弟子だそうです。ただ、リタイアするまで奥さんからプロ活動は禁じられていたそうですよ。才能のある人でも音楽で飯食っていくのは大変なんですね。4~5年前、オータさんの日本公演について来ていました。福岡にも来ましたよ。ただ、あの頃と比べるとずいぶん太った(ふやけた)ような印象が。
それと、ロックバンドの演奏が3階のホールで行われていたなんて、全然知りませんでした。私ら2階と3階の間のM階?って訳わからんところに泊められていたので、そんな話は全然聞かなかったなー。
それから、写真は近い内にMATTさんのところに発送予定です。届いたらどんどん使ってください。これからも楽しみに読ませてもらいます。

投稿: ノースランド | 2005.08.08 19:50

Megさんの泊まったホテル知ってるよ。私以前そのすぐ近くの、ハワイアン、リージェントに泊まりそこでウクレレとハワイアンを聞いたの。感激でした。泊まった所からだと、ダイアモンドヘッド、綺麗に見えたでしょう!
あと演奏されたモアナ、サーフライダーホテル、すごく歴史のある名高いホテルなんですよ、

投稿: 勝美 | 2005.08.08 20:36

 サーフライダーの演奏もよかったですよ。Megさんの歌声は正統派で、なぜかハワイの音楽に合います。もともとハワイの音楽は、きちっと歌う音楽が多いのかと思います。ジャワイアンもハワイで、はやっていますが、なぜか、きちっと歌うハワイ音楽も人気があります。私も年をとってきたせいか、正統派の音楽も聞けるようになりました。しかし、よく覚えましたね。

投稿: モリパパ | 2005.08.08 23:21

「1.5倍の超高速演奏」大変失礼いたしました!でも、みなさんあのテンポで演奏していただき乗り切ったのはスゴかったです!
え、あとの2曲を覚えていなかったんですか?ハワイ語の得意なMegさんのことですから当然スラスラと思ってお任せしたんですが・・・・・
それからナンドさんはジャンゴではなくウェス・モンゴメリーのお弟子さんですよ>ノースランドさん。独特のオクターブ奏法がウェス直伝のテクニックです。

投稿: MATT | 2005.08.09 08:20

★ノースランドさん
そうですね。なぜかあまりご一緒する機会がありませんでしたね。
ギタリストの方の情報ありがとうございます。名前は聞いたのですがすっかり忘れてしまってました…(^_^;)
写真ちょっとづつ使わせていただいてます。

★勝美さん
私も8年ほど前に行ったときはハイアット・リージェンシーホテルでした。
今回泊まったホテルは窓から見る景色はなかなか素敵でしたよ。

★モリパパさん
どうもありがとうございます。やはり本場で歌うのは緊張しますね~。サーフライダーでの演奏は初回だったので特に緊張してしまいました。

★MATTさん
ハワイ語が得意…ではないですよ~~!!
本番用の2曲はたとえ地震が来ても、雷が落ちても、寝ていても歌える(実際何回か夢の中で歌っていたことがありました)ような状態だったのですが、他のはそこまで極めてなかったので。。。
彼はウェス・モンゴメリーのお弟子さんでしたか。キヤマンさん、ウェス・モンゴメリー大好きなので、もしも来てたら喜んだでしょうね。

投稿: Meg | 2005.08.10 11:55

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハワイのおもひで(1日目③)ハワイでの初演奏の巻:

» ボケ [花の香り]
ボケボケは、木瓜(Chaenomeles): バラ科の植物。 ボケ (植物)を参照。ぼんやりした状態。ピンボケ、時差ボケなど。(Lag)呆け: 特に老人に見られる痴呆を主とした症状のこと。認知症(Senility)を参照。ボケ・惚け・呆け: 漫才や軽口などの話の中でとぼけた事などを言う事。またはそれ...... [続きを読む]

受信: 2005.08.11 07:59

« ハワイのおもひで(1日目②)たぶん私が犯人です(T_T)…の巻 | トップページ | ハワイのおもひで(2日目①)朝から急接近?…の巻 »