« パワータブエディター(PTE) | トップページ | もう一月も終わりです »

指のやわらかさ

Dm(4弦から2210)を押さえる時、4弦の2と3弦の2どう押さえていますか?
私は中指で二本の弦をいっぺんに押さえる方法で押さえていますが、ウクレレ始めたばかりの方は指が上手く曲がらなくてこの押さえ方だと中指の腹が2弦に当たってしまって上手くいかないという方も多いようです。
もちろん4弦を中指、3弦を薬指で押さえるという方法もありますが、ひんぱんにコードチェンジをする場合や早く弾く場合にはちょっと不利な部分もあります。

ウクレレの場合、弦2本を1本の指で押さえるのはよく出てくるのでちょっとずつ慣れていかれるとよいかと思います。
ソロでよく出てくるAm7(2〈人差し指〉4〈薬指〉33〈中指〉)もそうですね。

私も最初は全然指が上手く曲がらなかったのですが、1月24日に書いた記事の中の
C(5433)Am7(2433)Dm7(5555)G7(4535)
をしつこくやってるうちに上手く曲がるようになりました。
今は曲がりすぎるくらいです、、、(^_^;)

こうしたらAm7が押さえられるようになったよ~とか、指がやわらかくなったよ~なんてヒントになるような体験された方、ぜひぜひコメント書いてくださいね。
私は上記の練習をやってるうちに曲がるようになっちゃったので、あんまりヒントになるようなこと書けないのです。。。

|

« パワータブエディター(PTE) | トップページ | もう一月も終わりです »

コメント

Megさんおはようございます
そうなんです、Dm(4弦から2210)を押さえる時苦労してます、中指セーハが苦手で、4弦を中指、3弦を薬指でにごまかして、います(笑う)Dm7もこの形で小指を1弦3フレッドに載せ、ごまかしています。Dm7も中指セーハしてやられるですか?いつも中指セーハが出来ればと、、
でも努力してみます。いろんな曲の時、どうしても、中指セーハしなくては、いけない時があるので、、それと下のTAB作成、すごいのがあるのにびっくりしました。今ビスタ使用なので、いつか対応したら是非勉強し利用したいです。参考になることばかりで助かります、本当にありがとう

投稿: katumi | 2008.01.28 08:28

私も、中指セーハに苦労しています。
きれいに音がでないのです。
でも、訓練、訓練。
練習しなくては、絶対にできないのです。
shu-sanから教えてもらった
指のストレッチで少し指が開くように
なりました。

投稿: モリパパ | 2008.01.28 22:58

複数の弦押さえられるようになると
(それが当たり前になってしまうと)

今度は1本づつ押さえることが
えらく大変で
高度なことに思えてきますね。

投稿: キヤマン | 2008.01.29 02:31

katumiさん
Dm7(2213)も22は中指で押さえてます。4本で押さえると移動がけっこう大変なので。指が曲がりにくくて最初はやりにくいと思いますが、慣れるととても楽ですよ。
私も最初はぜんぜんできませんでしたが、上記の記事に書いたような練習を頻繁にやったり、お風呂に入ったときに指が逆に曲がるようにマッサージしたりしてるうちにだんだんできるようになりました。すぐにはできないと思うのでちょっとずつ練習されるといいと思います。

モリパパさん
そうですね。こればっかりは練習あるのみです。キヤマンさんと練習はじめたばかりの頃、記事に書いたコード進行を延々と続けてやらされたことがあります。かなりしんどかったですが、いい訓練になりました。

投稿: Meg | 2008.01.29 03:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指のやわらかさ:

« パワータブエディター(PTE) | トップページ | もう一月も終わりです »