« 左手の親指 | トップページ | 規則的な運動って難しい »

自分をよく見てみよう

ちゃんとコードを押さえてるのにヘンな音なんです、、、とおっしゃる方がいました。
チューニングもちゃんとしてるしへんだな~と思ってよく見てみたら、弦を押さえる時に指で弦を下に引っ張っているような感じで押さえていました。それだと、音程が微妙に変わってしまいます。押さえにくいとどうしても上や下に力をかけて押さえてしまいがち。時々鏡を見てチェックしてみるといいかと思います。
最近は携帯電話で動画を手軽に撮影できるので、演奏している時の自分の指を撮影してあとでチェックしてみるなんていうのもいいかもしれません。

============
お知らせ二つ。

★明日は国分寺・クラスタでライブです。お時間あったらぜひ~
飛び入り演奏も大歓迎です(男性のボーカルはNGですが。。。)

★今月から国分寺・クラスタで第四日曜日もレッスンを行うことになりました。
1回75分のグループレッスンです。詳細はお問合せください。

|

« 左手の親指 | トップページ | 規則的な運動って難しい »

コメント

そうならはやいうちにフォームの矯正しないと、、、それで型ができちゃうとなかなか戻れないからね

投稿: キヤマン | 2008.03.15 11:18

最近、コードを押さえる時の小指の角度が気になっています。
やはりストレッチでもう少し柔軟にしなくては・・・・。

投稿: モリパパ | 2008.03.22 00:33

モリパパさん
>小指の角度が気になっています。
気になってるだけえらいですよ。
もう一つ。
小指でフレット押さえるときに
遅れませんか?

投稿: キヤマン | 2008.03.28 22:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分をよく見てみよう:

« 左手の親指 | トップページ | 規則的な運動って難しい »